オーセンティックな歴史 トライゴン

トライゴンとは、カーボン素材の夜明けと言われる80年代後半に、

世界に先駆けカーボン素材のロードバイクへの応用に取り組んだエンジニアによって創業された会社です。

クロモリからアルミへの移行期に、既に研究開発を始めていたことになります。

5年に亘る研究開発期間を経てトライゴン社は誕生します。

以降、25年間、トライゴン社は世界各社のハイエンドモデルを中心にOEM製造を続けています。

カーボンバイクの歴史には、常にトライゴンの存在がありました。

そして、これからも同様です。